高倉豊オフィシャルサイトお問い合わせお問い合わせ

プロフィールプロフィール活動内容活動内容活動実績メディア掲載活動実績メディア掲載高倉塾高倉塾お問い合わせお問い合わせ

活動実績メディア掲載

私塾

・2017.03.16

第26回「高倉塾」 。不動産コンサルティング会社のマーケティング戦略。


写真 2017-03-16 19 06 16_2.jpg

2017年3月17日(木)東京渋谷にて、第26回高倉塾を開催いたしました。
今回より、高倉塾長のファシリテーションのもとワークショップ形式での講義を再開します。

ケーススタディのテーマは「不動産コンサルティング会社のマーケティング戦略」。今後3回にわたり課題解決のための差別化思考を鍛えます。問題提起者は、不動産コンサルティング会社である株式会社カフーノート代表取締役の長崎映人様です。

カフーノートは、不動産業の中でも地主の方々を対象とした土地活用のコンサルティング会社です。相続問題を解決するサロンを開設したり、空き家の再生プロジェクトに取り組まれたりと様々なプラットフォームを築き、地主の方の問題解決を行っていらっしゃいます。しかし、受け皿はある一方で、実際に地主の方と接点を作る難しさや、他の不動産コンサルティング会社との差別化について悩んでいるとのことです。そこで今回は、鉄道会社の中でも売上が赤字の路線を持つ地域をターゲットとして、『過疎化地域の活性プロジェクトと自社の強みを折り混ぜた新しい事業』を考えていくこととなりました。

写真 2017-03-16 19 21 19_2.jpg

まずは個人のシンキングタイム。その後、2つのグループに分かれてディスカッションを行いました。ターゲットを意外なポイントに絞ったり、ご年配の地主さんの特徴を面白いくらいに捉えたりと、両チームとも非常にユニークな発想を行っていました。
問題提起者の長崎様も、「自社の問題点を突きつけられる思いです。」と、塾生の意見について非常に感心されていました。

写真 2017-03-16 20 08 32_2.jpg

最後に高倉塾長が塾長案を説明したところ、非常に斬新なアイデアで参加者全員が驚愕していました。「もし、このプランが実現できたとしたら、新聞の一面に記載されることは間違いありません!ワールドビジネスサテライトへ取り上げられるようなことをしたいですね。」と想いを語り、講義は終了となりました。
懇親会では「ご自身のプランを本当に楽しそうに話す塾長がとても印象的でした。次回はもっとブラッシュアップさせたいですね。」という塾生の声も聞かれました。

さて次回は、4月20日(木)19:00~21:00、今回出たアイデアを更に深掘りしていきます。
第2回目からのご参加も大歓迎です。ご興味のある方は是非お申し込みください。
詳細はこちらから

講演研修講演研修コンサルティングコンサルティング私塾私塾出版出版メディア掲載メディア掲載

お問い合わせお問い合わせ

高倉塾高倉塾